Blog結婚式プロデュース会社が教える
オリジナルウエディングのブログ

優菜 林

林 優菜

2017.02.27

こだわり花嫁必見♡結婚式の引菓子におススメの絶品スイーツ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

結婚式の引き菓子は、ゲストにとって楽しみの物のひとつ。

パッケージのデザインが可愛かったり、ほっぺたが落ちるくらいに美味なものに出会えるとそれだけで幸せな気分になります。

 

また、引菓子には「ゲストの家族へのお土産」としての意味もあります。

ゲストが帰宅し、家族みんなで引菓子を食べながら「美味しいね!」「いい結婚式だったんだね!」と会話を楽しんでもらえると嬉しいですよね。

 

そこで本日は、プロデューサーの林が結婚式場のカタログには載っていない、引菓子におススメの絶品スイーツをご紹介します!

 

私が日ごろ、手土産として利用しているものの中から厳選して選んでおります。

こだわり花嫁さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

furoinndori-pu

 

 

目次

■治一郎のバームクーヘン【治一郎】

■くるみのクッキー【西光亭】

■野菜チップス【HIGASHIYA】

■彩果の宝石【彩果の宝石】

■テーゲベック【フロインドリープ】

■フロランタン【CONURE】

■熨斗(のし)無料作成サービス

 

 

2

 

 

 

■治一郎のバームクーヘン【治一郎】

 

 

jiichirou03

出典元:http://www.jiichiro.com/

 

治一郎のバームクーヘン

販売価格1,200円(税込価格 1,296円)
高さ約4cm/直径約14.5cm
(手作りのため多少大きさが異なることがあります)

 

「しっとりとして、飲み物がなくても美味しく食べられるバウムクーヘンを作りたい」と試行錯誤を繰り返し、できあがったのが「治一郎のバームクーヘン」。

 

初めて治一郎のバームクーヘンを食べた時、その食感に衝撃でした。しっとりフワフワ。それでいて周りの砂糖の部分はカリッとしている。「こんなに美味しいバームクーヘンってあったんだ!」と驚きました。それ以来、手土産にも自分用にも鬼リピートしています(笑)

 

また、バームクーヘンは、幾層にも重ねられた「年輪」のような見た目から、新郎新婦の「長寿」や「繁栄」を願った縁起物とされており結婚式の引菓子としておススメ。バームクーヘンを小さくカットしたタイプは、プチギフトにおススメです。

 

「バームクーヘンは固くてパサパサ」という概念を覆す、まさに新しい時代のバームクーヘン!一度食べたら、病みつきになること間違いなし!ぜひお試しください♡

 

 

cut

治一郎のバウムクーヘンカット

本体価格 225円(税込価格 243円)
4カット入

 

【治一郎】オンラインショップはこちら

 

 

 

■くるみのクッキー【西光亭】

 

seikoutei_kurumi

出典元:http://www.seikotei.jp/

 

くるみのクッキー

販売価格:1296円(税込)

内容量:100g・12粒

 

1982年、代々木上原にオープンした欧風家庭料理レストラン西光亭。

メニューの中の手作りスイーツが大好評となり、2003年にスイーツ専門店となりました。スイーツには、保存剤、着色料、化学調味料等を一切使用せず、手作りにこだわり続けています。

 

そんな西光亭の中で、一番人気の商品が「くるみのクッキー」。

 

可愛いらしいリスの絵柄のギフトボックを開けると、箱いっぱいに広がる粉雪のような粉糖。その下に、コロンとしたまぁるいクッキーがちょこんと隠れています。まるで、リスになって木の実を探しているかのような世界観!あぁもうこれだけで、キュンキュンしちゃう!

 

ビジュアルだけでなく味も絶品。

口に入れた瞬間、さっくりとしながらも、そのあとはホロホロと崩れるような軽い食感。くるみがたっぷり入っていて、甘さは控えめ。とても上品な味わいのクッキーです。

 

また、ウエディング用のギフトボックスがあるのも嬉しいポイント。

ギフトボックスの絵柄が豊富でサイトを見ているだけでもハッピーな気分になりますよ。ぜひ、覗いてみてください♡

 

 

ウエディング用のギフトボックス

 

seikoutei_kurumi02

 

seikoutei_03

※パッケージ名入れなし希望の場合、ウエディングの絵柄は30箱からの御注文となります。

※パッケージ名入れ希望の場合、ウエディングの絵柄は50箱からの御注文となります。

 

【西光亭】オンラインショップはこちら

 

 

 

■野菜チップス【HIGASHIYA】

 

higashiya01

 

遨コ鬟帙・繧吶・繧壹Φ繧ュ繧吶Φ遉セ讒・yasai_hikigashi

出典元:http://higashiya-shop.com/fs/simplicity/c/chips/

 

野菜チップス

販売価格:1,512円(税込)

縦22cm×横8.5cm×高さ5.5cm  経木箱入

 

「甘いものが苦手なゲストが多い」

「ありきたりでない引菓子を贈りたい」

そんな新郎新婦さんにおススメしたいのがHIGASHIYAの野菜チップス。

 

れんこん、さつまいも、人参、いんげん、南瓜、紫芋 などの色とりどりの野菜のチップスは、薄い塩味がお茶うけなどによく合い、甘いものが苦手な方への贈り物にも最適です。

 

こだわりは、チップスの作り方。

減圧フライ製法を使用し、水分を少なくすることで、それぞれ素材の持つ味・色合い・風味をしっかりと閉じ込め、サクサクとした食感に仕上げました。

さらに、減圧フライ製法にすることで、栄養分がたっぷり残り、身体にも優しいお菓子となっています。

 

また、オシャレで品のある包装は、幅広い年代のゲストの受けも抜群♡

引菓子用に熨斗と表書きをしてくれるサービスもあるので、ぜひご利用ください。

※のし・表書きをお付けする際、別途108円(税込)がかかります。

 

【HIGASHIYA】オンラインショップはこちら

 

 

 

■彩果の宝石【トミゼンフーヅ】

 

1401867108-m4_140501

出典元:https://www.saikano-hoseki.jp/

 

彩果の宝石(苺缶)

販売価格: 1,080円(税込)

 

埼玉県発祥のフルーツゼリー「彩果の宝石」。

フルーツにかたどった可愛らしい見た目の一口サイズのゼリーです。

 

しかし、驚くべきはその味。

グミとゼリーの間のような絶妙な食感に、噛めば噛むほど、ジュワッと広がる果物の風味。まるで果物を食べているかのような感覚になります!

 

これは、ゼリーにしてもフルーツ本来の風味が失われないように、原材料に世界各国原産のうまみが豊富な果汁とジューシーな果肉を厳選して使用しているからだそうです。

 

少量パックは、プチギフトにおススメ♡

普通のゼリーとは一線を画した、贅沢なゼリー「彩果の宝石」。ぜひお試しください。

 

 

saikanohouseki01

バラエティ15種類 袋入り

販売価格(税込): 486円

 

【彩果の宝石】オンラインショップはこちら

 

 

 

■テーゲベック【東京フロインドリープ】

 

furoinndori-pu

 

2フロインドリープ

 

テーゲベック

販売価格:1,296円(税込)

 

東京広尾にあるドイツパンと洋菓子のお店「フロインドリープ」。

昔から変わらぬ製法で、添加物を一切使用せずに一つ一つ丁寧に焼き上げられたクッキーは、どこか懐かしさを感じさせる素朴な味わいです。

 

元々、このお店のクロワッサンが大好きだった私♡

ある日、来客用にクッキーをと思って購入してみたら、その素朴で自然な味わいに虜になりました。見た目も、少し不揃いなのが、手作り感が出ていてまた素敵。

 

通販は電話とFAXのみで受付可能。詳しくはお店にお問い合わせください。

 

東京フロインドリープのサイトはこちら

 

 

 

■フロランタン【conure】

 

 640x640_rect_8338633

 

640x640_rect_15530396

 

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13004765/

 

フロランタン

販売価格:780円(税込)

10本入り

 

有名人や芸能人が多く住む恵比寿・広尾エリア。そこで、人気のスイーツ屋さんが「conure(こぬれ)」です。

 

conureは、広尾と西麻布に店舗を持つ高級イタリアンレストラン、Appiaのデザート部門が独立したスイーツショップ。シェフが一人で製造していることから、2012年より全ての商品が予約制になりました。

 

特に人気なのがフロランタン。

濃厚なキャラメルソースにクランベリーとマンゴーの酸味が絶妙なアクセントとなっていて美味。また、長時間にわたってしっかり焼き上げた生地はサクサクした食感で、放っておくと何本でも食べてしまいそうな、おいしさです!

 

フロランタン以外にも、パウンドケーキやフィナンシェなどの焼き菓子の詰め合わせも引菓子におススメ。

ただ、焼き菓子でも鮮度が大切と作り置きはしていません。フラッと訪問してしまうとお目当ての商品を購入できない可能性が高いので、必ず予約をしましょう。

 

 

店舗詳細

●Conure・広尾(こぬれ)

●渋谷区広尾1-10-6

●03-5475-6828

 

 

■熨斗紙(のしがみ)無料作成サービス

 

スクリーンショット 2017-02-27 19.57.48

 

熨斗(のし)紙 無料作成サービスはこちら

 

結婚式の引き出物や引菓子の包装に使用される熨斗紙(のしがみ)ですが、お店によっては用意が無い場合があります。

 

そこでおすすめなのが、熨斗紙を無料で作成できるサービスです。

熨斗紙の種類を選んで、入れたい文字を記入するだけで簡単に熨斗紙のデータが作成できます。サイズも豊富なので、品物に合わせて選べます。

 

最近は、熨斗紙をかけない新郎新婦さんもいらっしゃるので、無いといけないというわけではないですが、あれば品格が上がります。ぜひご利用ください。

 

1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

優菜 林

林 優菜

ウエディングプロデューサー

元俳優。俳優時代、舞台や映画を通して、お客様に楽しんでいただく快感を覚える。その後、空飛ぶペンギン社の型にハマらないユニークな結婚式に出逢いブライダル業界に転職。 「結婚式は最高のエンターテイメントだ!」を合言葉に、ゲストがワクワクするような結婚式創りに励んでいる。

ブログ画像

空飛ぶペンギン社で働くスタッフによるブログです。オリジナルウエディングを作るコツから結婚式準備のお役立ち情報まで発信していきます!

POPULAR人気記事

NEW新着記事

TAGSタグ

ゲスト参加型演出フォトシュシュ