Blog結婚式プロデュース会社が教える
オリジナルウエディングのブログ

優菜 林

林 優菜

2017.07.17

婚約指輪を購入する前に心得ておきたい3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

プロポーズの定番と言えば「婚約指輪の入った箱をパカッ」ですが、そもそも「婚約指輪はなぜ必要なのか?」を考えたことはありますか?「貰うのが(贈るのが)当たり前」と思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、婚約指輪を購入する前に知っておきたい3つのことをご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

婚約指輪の歴史


プロポ―ズの定番といえば、ダイヤモンドの指輪の入った箱をパカッと開いて「結婚してください!」。でも、実は、「プロポーズ=ダイヤモンドの指輪」というのはまだまだ歴史が浅いんですよ。

日本で婚約記念品に「指輪」を送るようになったのは、1960年代ごろから。しかし、当時は、ダイヤの指輪を送る人は全体のたった6%でパールや誕生石の指輪が主流でした。

そんな状況であったため、ダイヤモンド会社のデビアスの日本担当者が、ダイヤの婚約指輪を日本に普及させようと仕掛けをします。CMで「ダイヤモンドには永遠の価値がある」と宣伝したのです。

この宣伝をきっかけに、婚約指輪にダイヤの指輪を選ぶ人は、51%に急増しました。さらには、CMや番組の企画で、指輪を使った他人のプロポーズ映像を流すことで、「ダイヤモンドの婚約指輪=女性の憧れ」となり一気に広まります。
当時、私も「大人になったらこんな風に好きな人にプロポーズされたいなぁ」なんて少女漫画を観ているような憧れの眼差しでCMを眺めていました。

こうして、ダイヤモンドの婚約指輪は、婚約指輪の定番となりましたが、始まりは「ダイヤモンドの指輪を売りたい」という企業の戦略だったということに驚きですよね。
因みに、よく言われる「給料三か月分」という価格の相場も、あくまで企業のPRによって一方的につくられたものです。ですので、指輪の値段はそれ以上でもそれ以下でも、まったく問題ありません。価格に惑わされず、おふたりにピッタリの物を選ぶことが大切です。

価値を決めるダイヤモンドの4C


ダイヤモンドの指輪を比較していると、同じダイヤのカラット数なのに、値段が大幅に違う場合があります。それは、ダイヤの価値を決めるのは、「カラット数」だけではなく、「カラット」「カラー」「カット」「クラリティ」の4つの要素「4C」の総合で決まるからです。つまり、どれか一つのグレードが突出して高くても、それ以外のグレードが低ければ、価値は下がります。

ダイヤモンド選びには、この4つの要素を知ることがとても重要です。それでは、ひとつづつ見ていきましょう。

カラット~重さ~

カラットとは、「重さ」を表す単位で、「ct」と表示されます。1カラット=0.2グラムで、重くなればなるほど希少価値が高くなります。計測方法は、電子デジタルの天秤を用いて千分の1カラットまで正確に測定し、少数第3位を8捨9入、もしくは第3位まで表示します。

原石の大部分は1ct未満の小さなものばかりですので、大粒の原石は、とても稀少。さらに、カットするとさらに小さくなることも考えると、大きければ大きいほどその価値は上がっていきます。

ゼクシィ結婚トレンド調査2016年版では、婚約指輪のカラット数は、「0.2ct~0.3ct未満」が37.1%で最も高く、次いで「0.3ct~0.4ct未満」が26.2%で続いており、0.2~0.3カラットのダイヤモンドが一般的。値段は約30万円。
因みに、2014年にモデルの道端ジェシカさんと、F1レーサーのジェンソン・バトンさんが婚約しましたが、この時に贈った婚約指輪が5カラット(1g)の指輪で、推定金額は、なんと4300万円だとか!たった一円玉の程の重さで、4300万円なんて贅沢の極みですね。

その他の芸能人の指輪推定価格

■東貴博さん・安めぐみさん(推定200万円)

安めぐみさんに贈った婚約指輪は世界中のセレブ御用達の「ハリー・ウィンストン」のもので、推定200万円。ちなみに贈り方は、安さんの飼っているうさぎの洋服に指輪をつけてプレゼントしたそうです。

■小倉優子さん(推定800万円)

ヘアメイクアーティストの菊池勲さんが贈った指輪は、こちらも「ハリー・ウィンストン」。ハート型の2カラットのダイヤモンド。

■小栗旬さん・山田優さん(推定1,000万円)

「ハリー・ウィンストン」で、2カラットのダイヤが施されたものです。推定価格は1,000万円とのこと。

■市川海老蔵さん・小林麻央さん(推定1,000万円)

市川海老蔵さんが贈ったのは、お気に入りだったジュエリーショップの3.3カラットのダイヤモンドの指輪。海老蔵さん自らがデザインを手がけた特注品なのだとか。

■マライア・キャリーさん(推定2億5,500万円)

マライアさんが2008年に結婚した夫の俳優ニック・キャノンさんから贈られた婚約指輪は250万ドル(約2億5,500万円 )。さすが世界の歌姫!

世界で一番大きなダイヤモンドってどれくらいの大きさだろうと思い調べてみたところ、2016年の2月にフリカのアンゴラで、404.2カラットの巨大ダイヤモンドが発掘されたそうです。幅は約7センチ、重さ約80グラムで、Zippoライターを少し大きくした超ど級サイズで、さらに、非常に透明度の高く、その価格は20億円以上にのぼると予想されています。

カラー~色~

無色透明に見えるダイヤモンドですが、実は、かすかに色がついているものがほとんどで、無色透明なものほど高く評価されます。ダイヤモンドの色が黄色になればなる程、希少性がさがります。しかし、ある一程の黄色味を超えると、ファンシーカラーという評価がされ、他の基準でグレーディングされます。ファンシーカラーは他にも赤、ピンク、青、緑があります。

カット~プロポーション~

ダイヤモンド原石は、職人の手によってカットされますが、職人のカット次第でダイヤモンドの輝きが発揮されるかどうか左右されます

カットの評価は5段階に分けられていて、評価の高い順に「EXCELLENT(エクセレント)」「VERY-GOOD(ベリーグッド)」「GOOD(グッド)」「FAIR(フェアー)」「POOR(プワー)」と表されます。それにしても、一体どうしてカット次第で輝きが変わるのでしょう

その理由は、カットによってダイヤモンドの光の放射量が変わるからです。そもそも、ダイヤモンドはそれ自体が発光するものではありません。真っ暗闇の中ではダイヤモンドは輝かないのです。そこで、ダイヤモンドの輝きに絶対欠かせないものが「光」です。

ダイヤモンドに入った光が、内部で屈折を繰り返し放射するわけですが、私たちは、その放射した光を「輝き」と認識します。そして、評価の高い放射量が多いダイヤモンドは、より輝いて見えます。因みに、お店で販売員がダイヤモンドを小刻みに動かしながら輝きを証明する、あの行為。あれは、カットの評価が低いダイヤモンドの表面に光を反射させて、わざと輝かせているのだとか。ある意味「疑ってください」という行為だそうです。覚えておくといいかもしれませんね。

クラリティ~透明度~

クラリティは、「透明度」を表す基準です。キズ・欠け、内包物の大きさ・場所・性質などを鑑定して評価が決まります。包有物が多いと透明度が下がり、その分輝きを損なってしまうので、透明度が高いほど評価も高くなります。

デザインの種類

ソリティア



ダイヤを一粒のせた定番のデザイン。「立爪」で石をささえるタイプと、リングの地金に埋め込んだ爪なしタイプがあります。シンプルなデザインだけに、ダイヤの存在感や高級感があります。

メレ



別名「サイドストーン」。名前の通り、メインの大粒の石の周りに小粒のダイヤをあしらったデザインです。小粒のダイヤが引き立てる華やかさが人気です。

パヴェ



宝石がアーム部分に隙間なく並ぶデザインです。リングにパヴェを施したものを「エタニティ」といい、「永遠」の意味があります。

婚約指輪を購入する前に心得ておきたい3つのこと

1、「なぜ必要なのか」を理解する



「みんな貰っているものだから」「もらうのが当たり前」という理由で、婚約指輪を欲しがる方って結構多いのではないでしょうか。
でも、皆さんよく考えてください。その指輪を購入するために、彼が一生懸命働いて稼いでくれています。給料三ヶ月分とまではいかなくても、彼にとっては大きな出費です。それなのに、「みんなが貰っているから」という理由では、ただの無駄遣いのような気がしませんか。それに、結婚後は、お財布を一緒にするカップルが多いと思いますが、そうなると、家庭の経済事情にも大きくかかわってきます。

また、中には「いずれ質屋に入れて売る!」なんて考えている堅実派もいるでしょうが、実は、ダイヤモンドは1カラット以上でないと資産価値がありません。一般的な婚約指輪は0.2~0.3カラットですので、婚約指輪にほぼ資産価値はないと考えていいでしょう。売っても数万円にしかなりませんよ。

では、婚約指輪の価値とは何なのでしょう?私は、婚約指輪は「なぜ欲しいのか?」という理由や「どうして、贈りたいのか?」という想いにこそ価値があると思うのです。むしろ、理由や想いが婚約指輪の価値を高めるのであって、それらが無ければ、石のついたただの指輪のような気がします。

皆さんは、どうして婚約指輪が欲しいのですか?愛の証のため、覚悟やけじめ、感謝の気持ち、それとも皆が貰っているから?まずは「なぜ必要なのか」「どうして贈りたいのか?」という理由や想いを明確にしてみてはいかがでしょうか。理由が分かると、自ずと自分が欲しい指輪がどんなものなのか分かってきますよ。

2、「ブランド」で選ぶか、「価値」で選ぶか



婚約指輪の定番と言えば、ダイヤモンドの指輪。でも、ダイヤモンドの指輪選びってとっても難しいんですよね。それは、同じクラスのダイヤモンドでも各ブランドやメーカー、ショップによってその価格は大幅に変わるからです。

例えば、日本のジュエリーブランドで花嫁に絶大な人気を誇るアイプリモさん。こちらで0.5カラット相当の婚約指輪は45万円ですが、セレブ御用達のハリーウィンストンでは、0.5カラットの指輪が約120万円します。約3倍です。45万円が安く見えるのが不思議です。

この金額の差は、カラット数以外の3Cの影響ももちろんありますが、「ブランド」のランクや知名度が関係しています。ハイブランドのほとんどは、多くの広告費などを投入して宣伝していますので、その広告費を回収するために、高値で売らなければならないのです。

ブランドで指輪を選びたいという方は、お好きなブランドを選んで購入していただければと思いますが、ブランドよりもダイヤモンドの質が大切というかたは、不要な部分にお金を払ってしまうことになりますので、ランクの同じダイヤでしたら安い方をおススメします。
因みに、私の友人に、「予算は30万だけど出来るだけ大きなダイヤモンドがいい」という人がいましたが、街の貴金属屋さんで0.5~0.6カラットダイヤのみを購入して、別個でリングに着けてもらっていましたね。予算は無いけど、見栄えが良いもがいい!という方にはおススメの方法です。

あなたは「ブランド」で選びたいですか?それともダイヤモンドの「質」でえらびたいですか?ぜひ考えてみてくださいね。

3、試着をする



最近は、婚約指輪を通販で購入される方も多いようです。時間がなくて店舗に行けないだとか、お気に入りのブランドの店舗が近くに無いとか、理由は色々あると思いますが、私はあまりおススメしません。

洋服を買いに行った時、素敵だなと思って試着してみた服が思いのほか似合わなかったという経験はありませんか?このように、実際に着てみると印象が違ったということは良くあります。指輪も同じで、通販の画面やショーケース越しに見ている指輪の印象と実際に着けた時の印象は異なります。

ファッションのセオリーとして「小柄な人は、小さなモチーフ」「大柄な人は、大きなモチーフ」が似合うと言われますが、これもすべての人に当てはまるわけではありません。その人が醸し出す雰囲気が何より大切だからです。

せっかく買ってもらった指輪が全く似合ってなく残念な感じになった・・・とならないように、必ず購入前にお店に行って試し着けさせてもらいましょう!

レンタル指輪サービス

「婚約指輪はふたりで選びに行きたいけど、どうしてもプロポーズで『指輪パカッ』をやりたい!」「プロポーズしたいけど、指輪を買うまとまったお金が無い」。そんな方におススメなのが、レンタル指輪サービスです。

婚約指輪レンタル[宝石工房ヴァンモア]



公式サイトはこちら

名古屋にあるジュエリー屋さん。レンタル期間は1ヶ月で20,000円。オンラインでもレンタルでき、指輪の種類も豊富なのが魅力的です。メディアにも取り上げられている話題のお店。

ブライダルリングの夢工房



公式サイトはこちら

東京と神奈川に複数店舗があるブライダルリングの専門店。レンタル期間は2週間で3000円と安価です。

人気ブランド紹介

アイプリモ



厳選のダイヤモンドはもちろん、原型づくりから仕上げまでハイクオリティなのに、お手頃価格から揃うのが魅力のブランド。デザインも豊富なので、予算から、デザインからとピッタリの物を見つけられるはず!タレントのローラさんを起用したCMが話題に。

公式サイトはこちら

カルティエ



言わずと知れた各国王室御用達の名門ブランド!クラシックとモダンが融合した個性的なデザインにエレガントさを兼ね備えた、まさにラグジュアリーリングです。ハイブランドでありがなら、価格は218610円~と幅広いのも嬉しいところ。婚約指輪は憧れのカルティエで♡

公式サイトはこちら

GINZA TANAKA



1892年創業の日本でもっとも歴史あるブランドのひとつ。GINZA TANAKAのブライダルライン「GINZA TANAKA BRIDAL」も、歴史と伝統に培われた、確かなデザインと品質で愛されています。指輪は150000円~。

公式サイトはこちら

K.uno



オーダーメイドと多彩なデザインで、リングへの夢を叶えてくれるブランドです。おすすめは何と言っても、目の前でデザイン画を描いてくれるフルオーダー。世界でたった一つの指輪を作りたい!という方におススメです。

公式サイトはこちら

STAR JEWELRY



横浜・元町で創業以来、日本のジュエリートレンドを発信し続けてきた人気ブランド。創業時から自社工房を構え、クラフトマンシップにこだわった上質なジュエリーを生み出しています。105000円~と手が届きやすい価格設定も嬉しい。

公式サイトはこちら

Tiffany&Co.



1837年NYで誕生以来、歴史的シーンや名画を彩ってきた大人気ブランド!ティファニーブルーと称される、ブルーボックスに憧れる人も多いではないでしょうか。「持てば幸せになる」と言われるティファニーリングが二人の永遠の幸せを後押ししてくれるはず!246750円~。

公式サイトはこちら

HARRY WINSTON



世の中に流通する貴重なダイヤモンドの3分の1が創業者であるハリー・ウィンストンの手を通っていったとされたことから「キング・オブ・ダイヤモンド」と称される世界最高峰のハイジュエリーブランド。日本でも、芸能人、著名人の婚約指輪として贈られることが多いです!

公式サイトはこちら

最後に

昨年の話ですが、サッカー日本代表の長友選手がタレントの平愛梨さんにプロポーズした際に、平さんから「ダイヤの婚約指輪じゃなくて、じゃがりこが良かった」と言われた、という話題が「あざとい」「かまとと」などと炎上しましたね。婚約指輪は必要ない派の私は、当時、このニュースを見て、平さんは本心で言っているのだと思ったし、共感していました。

しかし、今回、記事を書くにあたり、婚約指輪の意味を真剣に考え、私なりの「必要な理由」や指輪に託された「想い」に気付けたことで、この話題の見方が変わりました。長友さんの贈った指輪には、これまでの感謝やこれからの覚悟が込められており、あの時、平さんは、長友さんの想いを汲んで素直に喜ぶべきだったと。そして、「意味」や「想い」を理解できていなかったから、ああいった発言をしてしまったのかなと。(マスコミへのリップサービスかもしれませんが)。

「なぜ必要なのか?」「どうして贈りたいのか?」こういった理由や想いが、婚約指輪を一層輝かせ、価値あるものにしてくれるでしょう。ぜひ、一度、自分自身と向き合って、ピッタリの婚約指輪探しをしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

優菜 林

林 優菜

ウエディングプロデューサー

元俳優。俳優時代、舞台や映画を通して、お客様に楽しんでいただく快感を覚える。その後、空飛ぶペンギン社の型にハマらないユニークな結婚式に出逢いブライダル業界に転職。 「結婚式は最高のエンターテイメントだ!」を合言葉に、ゲストがワクワクするような結婚式創りに励んでいる。

ブログ画像

空飛ぶペンギン社で働くスタッフによるブログです。オリジナルウエディングを作るコツから結婚式準備のお役立ち情報まで発信していきます!

POPULAR人気記事

NEW新着記事

TAGSタグ

ゲスト参加型演出フォトシュシュ