結婚式場の失敗談|空飛ぶペンギン社

ハッキリ言っちゃいますよ! 結婚式の本当の主役は新郎新婦ではありません。2人のために来てくれるゲストの皆さんです!!
入場、来賓の挨拶、乾杯、ケーキ入刀、余興・・・いつものお決まりのパターン。
それなりに素敵だし、2人を祝いたい気持ちはあるけれど、毎回毎回、高いご祝儀を払って、
変わり映えのしない結婚式に参加させられれば、正直、「退屈」。
これがいわゆるジコマン・ウェディングってやつ。このジコマン・ウェディングほどシラけるものはありません。

私たち、空飛ぶペンギン社は、いわゆる普通の、つまらない、そこそこの、可もなく不可もなく的な、
どっかでよく見るような、嘘くさい、結婚式は一切プロデュースしません。

皆の記憶にいつまでも残る結婚式を一緒に創り上げましょう!!
ノーモア・ジコマンウェディング!!リメンバー・オリジナルウェディング!!!

会社情報FLY?お問合せ

  • 結婚式場の失敗談
  • 披露宴の失敗談
  • 演出の失敗談
  • 余興の失敗談
  • 2次会の失敗談
  • その他の失敗談



一目惚れした式場で挙式・披露宴を行いました。ところが、ウェディングプランナーはころころ代わるし、「これはダメ」「あれもダメ」ばかり。。。
自由にやろうとすると「それは料金がかかります」って意味不明なことを言ってくる始末。
許せなかったのは、当日、ゲストのみなさんがカメラをもって私たちと写真を撮ろうとすると、式場のスタッフが駆け寄ってきて、「その行為は禁止です」と止めてきたのです。
だから私たちには、みんなとの思い出の写真がありません。
式場の見た目だけで選んでしまったことを今でも後悔しています。



かなり悪質なケースですね。式場というよりは、プランニング会社に問題ありですね。結婚式業界では、式場には特定のプランニング会社がくっついていることがほとんどです。そして今回のように、あれこれ禁止する割に、何かと請求してくる会社も残念ながらあります。式場の見た目より、「やりたいことが実現できるか」が重要です。
空ペン社では、複数の式場から、ふたりの結婚式に最適な式場をご提案しています。
まずは「どういう結婚式にしたいか」から考え、式場との交渉事もすべて引き受けるというスタイルです。

おもしろメルマガ登録

お問い合わせフォーム


会社情報空飛ぶペンギン社とはこんな会社
注文の流れ料金や結婚式までの流れ
オリジナル結婚式例おすすめの結婚式をご提案
成功事例ご利用いただいたお客様の声
先輩失敗談失敗から学ぶ結婚式
結婚マナー、用語集わからない言葉を簡単検索!
空ペンコラム結婚準備の色々をまとめました