Blog結婚式プロデュース会社が教える
オリジナルウエディングのブログ

優菜 林

林 優菜

2017.10.31

ワー花さんの強い味方!結婚式の準備を楽にする時短テク3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

 結婚式の準備って楽しい反面、時間がかかってとっても大変ですよね。
特に、バリバリ働きながら結婚式の準備を行う「ワーキング花嫁さん」、略して「ワー花さん」は、平日に作業ができない分、休日のほとんどを結婚式の準備に費やさなければなりません。

 「結婚式をやる」と自分が決めたことではありますが、こんな心身ともに休まらない状況では、正直、逃げ出したくなりますよね。

 そこで本日は、ワー花さんにおすすめの結婚式の準備を楽にする3つの時短テクニックをご紹介。時短でできた時間は趣味やデートを楽しめば、ストレスフリーで結婚式を楽しく迎えられますよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

結婚式専用のメールアドレスを作る



 結婚式本番までのプランナーとのやり取りは、メールで行うことがほとんどです。やりとりの内容は「○○までに△△を決めてきてください。」「○○を△△に変更しました。」といった大切な業務連絡になります。

 しかし、メールの多くは、その他のメールやDM、迷惑メールに紛れて、見落とされがちです
そして見落としてしまうと「プランナーから全然連絡がこない!」と無意味にイライラしてしまったり、うまく連絡が伝わっていないために打合せの時間が伸びるはめになります。

 また、過去のメールを読み返したい時、メールボックスがメールであふれかえっていると、探し出すのに余計な時間がかかりストレスになります。

 そこで、おすすめなのが「結婚式専用のメールアドレスを作る」こと。
プランナーさんとのやり取りから、ネットでアイテムを購入する際の登録アドレスまで結婚式に関する全ての窓口をひとつにまとめることで、無駄な時間を無くせます。

 また、時短だけではありません。
YahooメールやGmailなどのフリーメールアドレスは、ログインIDとPASSさえ知っておけば、新郎新婦さんの両方がメールボックスにログインしてメールの管理ができます。メールを共有することで、結婚式の準備をどちらか一方に任せてしまう状況を回避できます。
アドレスの取得は、無料で簡単にできるので、ぜひ試してみてください。また、「y.t.wedding1119@*****」などアドレスと結婚式にまつわる文字にすればテンションも上がるかも!

年間カレンダーを活用する



 この方法は実際にお手伝いさせていただいた花嫁さんがやっていたテクニックです。
やり方は簡単。年間カレンダーに、付箋で「招待状提出日」や「BGM提出日」といった各事項の締め切り日をマークしていきます。そしてこのカレンダーを、リビングに貼るだけ!

 結婚式の準備期間って数か月の長丁場。こうやって、いつまでに何をやらなければならないというのを可視化することで、やり忘れを防いだり、いちいちスケジュールを確認する時間を短縮します。
さらに、カレンダーは、ふたり一緒に過ごす時間の多いリビングに貼り付けましょう。結婚式の準備に対する共通意識が強くなります。

 またポイントは、ひと目で全体スケジュールを把握できる「年間カレンダー」にすることです。めくる必要のある月間カレンダーですと、一か月後の予定は把握できてもその先は把握できなかったり、途中からやめてしまう方が多いからです。

 因みに、スマホのスケジュール管理アプリやグーグルカレンダーを使えば?という方もいるかと思いますが、アプリは開かない見ることができません。そして、大抵の場合、人は面倒くさいことを後回しにするのでアプリを開きません。
ということで、アナログですが、嫌でも目に入るリビングにカレンダーを貼るのがおすすめです!

便利なサービスとアプリを利用

 最近は時短を叶えてくれる便利なサービスやアプリがたくさんあります。これを有効活用しないのはもったいない!
ということで、結婚式の準備の中でも地味に大変な「ゲスト管理」「アイデア探し」「BGM選曲」に使える便利なサービス・アプリを3つご紹介します。

Microsoft Excel



 結婚式の準備の中で、まず初めにやってくる難関は招待状・席次の作成です。招待状・席次の作成するにあたり、まずはゲストの名簿作りが必要になりますが、まぁ時間が掛かって大変なんです!

 というのも、事前の準備なしで名簿作りを始めると、「誰を呼ぼうかな?」「やばい!ゲストの名前の漢字が分からないから、確認しないと・・・」など不明な点が次々にでてきてしまいます。名簿作りだけで、休日丸一日を使ってしまったという方も多いでしょうか。

また、焦って作ると誤字脱字のミスが増えてしまい、後々、印刷のやり直しなど無駄な時間が掛かってしまうこともあります。

 ということで、招待状・席次の作成作業の時短は「事前の準備」がカギになってきますが、ここで役に立つのが「Microsoft Excel」のスマホ版アプリ。
Excelといえば、PCで事務作業をする際に便利なソフトですが、その機能を、そのままスマホで使えるという超便利なアプリです。



 活用法ですが、毎日の通勤時間や空いた時間を使って、写真のようにExcelシートに招待したいゲストを書き込んでいくだけです。毎日、少しづつやることで、不明な点をその都度解消できますし、悩む時間を減らすことが出来ます。名前だけではなく、誤字脱字の注意や、肩書、食物アレルギーの有無といった個人的な情報などを、備考欄に書き込んでおくと、ミスも減らせます。

 作ったファイルは「コピーを送信」で各メールアドレスに送信すればPCで開いて作業することが可能です。席次や招待状の作成は、会場指定のフォーマットにPCでゲストの名前を打ち込んでいく作業が殆どですが、一度、ゲストの名前を打ち込んでおけば、必要な時にコピペして使用できるので、かなり時短になります。

 また、「Microsoft onedrive」というアプリを使えば、作ったエクセルシートを他人と共有したり、自分以外の人が編集することもできます。



 ふたりで共有することで、作業の進捗具合をお互いに確認できたり、もしどちらか一方しか打ち合わせに参加出来ない時にも、「そっちのゲストは何人で、会社と友人がどれくらいの割合?」など、いちいち情報を聞いて把握する時間が要りませんよ。

※iPhoneは「App Store」、androidは「Google Play」より無料でダウンロードできます。ぜひご活用ください。

Spotify



 地味に大変な「BGMの選曲」。入場やケーキ入刀といったメインシーンから歓談まで合わせると、30~50曲を決めなければなりませんので、それはもう大変!
しかも、大半の花嫁さんって図らずとも同じようなまとめサイトでBGMの情報収集しているので、せっかく見つけた曲も友達と被っていて使えない!なんてことがよくあります。

 出来れば、みんなが知らないような曲で、いい感じの曲を時間をかけずパパッと知れたら嬉しいですよね。

 そこでおススメなのが音楽ストリーミング配信サービス「Spotify」。

 現在、Spotifyには約4000万曲以上が配信されていますが、ここにある曲を無料で自由に視聴できます。
Spotifyの便利なところは、「パーティー」や「ロマンス」といったカテゴリー検索や、ワード検索が可能なので、特定のジャンルの曲に絞ってさがせるところです。イメージは、音楽に特化したキュレーションサイトといった感じでしょうか。

 更に最大の魅力は、Spotifyでは「プロ」によるプレイリストを自由に視聴できること。

 例えば、「wedding」といったワードで検索すれば、プロが厳選した結婚式にピッタリのプレイリストが表示され、曲が聴けるという感じ。プロによって選曲されているので、定番の曲だけではなく、みんなが知らないような、そして知っているとちょっと自慢できそうな曲が発見できるなんて嬉しいですよね!

 通勤時間にプレイリストを垂れ流しにして、気になった曲をメモしておけば、いちいち、まとめサイトをみながら曲探しをする手間が省けますよ!

Spotifyの登録はこちら

pinterest



 結婚式の準備の中で最も頭を抱えるのが「アイデア探し」。 空飛ぶペンギン社もそうですがオーダーメイドで結婚式を創る「結婚式プロデュース会社」の場合、内容や演出はプランナーから「こういう演出どうですか?」とご提案させていただきます。しかし、専門式場やホテルの場合、「何をやりたいか、次の打ち合わせまでに考えてきてください」といった感じで新郎新婦さんに丸投げされることが殆どです。

 とは言え、新郎新婦さんにとって結婚式は初めてなので、何をやればいいのかもどんなことができるのかもさっぱり分かりません
それでも、どうにかしなればと情報収集の為にネット検索をしてみるものの、中々ピンとくるアイデアに出会えず、ただ時間ばかりが過ぎていく。あぁせっかくの休みが丸つぶれ。。
このようにアイデア探しに頭を抱える新郎新婦さんって非常に多いのです。

 そんな方に使っていただきたいのがpinterestです。
Pinterestはネット上の画像を自分の「ボード」に「ピン」をして集めたり、他の人のボードに貼られた画像を「リピン」することもできる、画像をブックマークとして集められるサービスです。

 また、最大の魅力はお気に入りのカテゴリーを登録できるところ。登録すると、関連する投稿が自動でどんどん自分のボードに流れてくるので、いちいちワード検索をする手間が省けます。

 空いた時間にアイテムや演出、装飾など気になったものをどんどんピンして、効率よくアイデア探しをしてくださいね!

※iPhoneは「App Store」、androidは「Google Play」より無料でダウンロードできます。

最後に

 ワー花の皆さん、今日も結婚式のご準備お疲れ様です!
仕事をしながら結婚式の準備をするって、本当に本当に大変ですよね。平日は仕事、休日は終日結婚式の準備に追われ、お疲れ気味の方も多いのではないでしょうか。

 ワー花さんが結婚式の準備で疲れないためには、通勤中などのちょっとした時間を使うのがポイントです。今回、ご紹介させていただいた時短テクや便利なアプリなどを使って、ぜひ効率よく結婚式の準備をしてくださいね!


あわせて読みたい記事

盛り上がる!結婚式披露宴・二次会の余興アイデア集♡
あなたは大丈夫?会社や友人への結婚報告NGマナー7つ
さすが!と言わせる新郎新婦の結婚式マナー♡


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

優菜 林

林 優菜

ウエディングプロデューサー

元俳優。俳優時代、舞台や映画を通して、お客様に楽しんでいただく快感を覚える。その後、空飛ぶペンギン社の型にハマらないユニークな結婚式に出逢いブライダル業界に転職。 「結婚式は最高のエンターテイメントだ!」を合言葉に、ゲストがワクワクするような結婚式創りに励んでいる。

ブログ画像

空飛ぶペンギン社で働くスタッフによるブログです。オリジナルウエディングを作るコツから結婚式準備のお役立ち情報まで発信していきます!

POPULAR人気記事

NEW新着記事

TAGSタグ

ゲスト参加型演出フォトシュシュ