Blog結婚式プロデュース会社が教える
オリジナルウエディングのブログ

優菜 林

林 優菜

2017.10.09

超お得!フォトシュシュ+エンドロールのセットプランが誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

結婚式でフォトシュシュもエンドロールもやりたい!でも、両方やると予算オーバーしてしまう・・・。そうお悩み方はいませんか?

 このたび、フォトシュシュと当日ライブエンドロールがセットになった超お得なプランが誕生しました!なんと、フォトシュシュとエンドロール両方合わせて、18万円!これは式場でのエンドロール平均販売価格とほぼ同額なんです!しかも、エンドロールの種類は2パターンから選べるんです!

毎月数量限定なので、ぜひお見逃しなく!

嬉しいポイント3つ

1.最大10万円もお得!?



 「フォトシュシュ+エンドロールセットプラン」は、フォトシュシュとエンドロール両方合わせてなんと18万円(税別)!

 例えば、式場でライブエンドロールをお願いした場合、挙式までの撮影で大体12~16万円、挙式~披露宴までの撮影で16~25万円の費用がかかります。
つまり、エンドロールの金額だけでフォトシュシュもエンドロールも楽しめちゃうのです!超お得!

 また、空飛ぶペンギン社で各アイテムを単発で購入した場合、フォトシュシュは12万円、エンドロールは10万円なので合計で22万円です。こちらも4万円もお得になります!

 さて、一体どうしてこんなお得なプランを作ったかというと、フォトシュシュのご体験にお越しいただいた新郎新婦様からこんな声をいただいたからです。「フォトシュシュめっちゃいいね!よし!フォトシュシュやりたいからエンドロールは無しにしよう!」

 お二人の結婚式にフォトシュシュをお選びいただけることは、このうえなく嬉しいことです。でも、なんだかなぁ。。一生に一度だしやりたいことはやってほしいなぁ。。

 そこで、このたびのセットプランです。空飛ぶペンギン社独自のルートでカメラマン・編集スタッフを手配していることと、マージンを一切のせていないこと、赤字覚悟のフォトシュシュ割引により、この金額が実現しました!
もう諦めるなんて必要ないですよ!あなたの「やりたい!」を叶えちゃってくださいね!

※ライブエンドロールとは、カメラマンが結婚式当日の様子を撮影し、その場で編集してエンドロールのことをいいます。
「ついさっきまでの様子がエンドロールになっている!」というゲストへのサプライズ感があり、結婚式の定番演出のひとつです。また、エンドロールクレジットにゲストへのメッセージを書けば、感謝を伝える演出にもなります。

選べる2タイプのエンドロール

 エンドロールは「ライブエンドロール」「みんなで作るエンドロール」の2タイプからお選びいただけます。選ぶのも楽しいですね!

ライブエンドロール



 支度~挙式までの様子をデジタル一眼レフカメラで撮影してエンドロールにします。
新郎新婦やゲストの表情をより鮮明に記録してくれるデジタル一眼レフカメラ。感動的なエンドロールをやってみたい方におススメです。また、表示するゲスト名やメッセージなどの文字数制限はありませんので、思う存分ゲストへの感謝の気持ちを伝えられます。

※お仕度~挙式までの撮影となります。
※基本的に1曲分(4〜5分)の長さとなります。
※文字数制限なし

みんなで作るエンドロール


フォトシュシュに集まった写真で作るのが「みんなで作るエンドロール」です。プロの編集スタッフが、集まった写真の中から40~50枚お選びして当日エンドロールを作ります。

プロのカメラマンとは一味違う自然体の写真に、会場は和やかな雰囲気に包まれます。また、「私が撮影した写真がエンドロールになってる!」とサプライズ感があり、最後の最後までゲストに楽しんでいただけるのも魅力。「普通のエンドロールは飽きた」「感動的なエンドロールは恥ずかしい」という方におススメ。

※お仕度~お色直し入場までの写真なります。(当日の進行具合により多少ずれます)
※基本的に1曲分(4〜5分)の長さとなります。
※文字数制限なし

クレジットなしも無料で作成!二次会にも使える!



 ご希望があれば、エンドロールのクレジットリストを抜いたものも無料で作成いたします。開宴までの待ち時間や歓談時間に流せば、二次会から参加のゲストは大盛り上がり!

詳細

詳細

■料金 18万円(税別)
■お申込み期限 本番日より14日前まで

注意事項

■関東以外の地域については別途出張料がかかります
■会場によってはご利用頂けない場合があります。まずはお気軽にお問い合わせください
■基本的に曲は一曲分での制作になります
■会場にて編集スペースのご用意が必要となります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

優菜 林

林 優菜

ウエディングプロデューサー

元俳優。俳優時代、舞台や映画を通して、お客様に楽しんでいただく快感を覚える。その後、空飛ぶペンギン社の型にハマらないユニークな結婚式に出逢いブライダル業界に転職。 「結婚式は最高のエンターテイメントだ!」を合言葉に、ゲストがワクワクするような結婚式創りに励んでいる。

ブログ画像

空飛ぶペンギン社で働くスタッフによるブログです。オリジナルウエディングを作るコツから結婚式準備のお役立ち情報まで発信していきます!

POPULAR人気記事

NEW新着記事

TAGSタグ

ゲスト参加型演出フォトシュシュ