Blog結婚式プロデュース会社が教える
オリジナルウエディングのブログ

優菜 林

林 優菜

2017.06.10

盛り上がる!結婚式でのフォトシュシュ活用法7選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

こんにちは、風邪の菌はビールでアルコール消毒!ビール大好きプロデューサーの林です。

早いもので2016年も下半期に突入しました!皆様のおかげで、弊社のフォトシュシュも上半期の施工件数がなんと前年比の300%アップしました!本当にありがとうございます!

「ゲストが楽しめるアイテムを創りたい!」という社長の想いから始まったフォトシュシュ開発。
一組の結婚式から始まり、いまでは全国、そして海外の皆様にも楽しんでいただけるようになるなんて感無量です!
これも、開発に関わってくれる皆さま、そして新郎新婦様のおかげです。本当にありがとうございます!

さて、そんな大人気のフォトシュシュですが、多くの方は「ゲストに写真を撮って飛ばしてもらう」という基本の使い方をされているようです。 ゲスト全員がカメラマンになれるので、これだけでも結婚式は盛り上がり一体感がでますが、実はそれ以外にもフォトシュシュの使い方があるんです!

今回は、フォトシュシュを使って結婚式を盛り上げるアイデアとして「盛り上がる!結婚式披露宴でのフォトシュシュ活用法7選」をご紹介。ぜひ実践してみてくださいね!

フォトシュシュとは?

フォトシュシュとは、空飛ぶペンギン社が企画・開発した日本で初めてのリアルタイム写真共有サービスです。ゲストがスマートフォンで撮影した写真を会場にあるスクリーンに向けて指で「シュッ」とスライドすると、その場でスクリーンに飛んでいきます。

披露宴中だったらいつでも使えるので、ケーキ入刀などのシャッターチャンスから中座の待ち時間まで、ゲストを飽きさせません。また、集まった写真データは新郎新婦様にプレゼント。ゲストも新郎新婦も嬉しい、まさに一石二鳥の演出として日本全国の新郎新婦様にご利用いただいています。


どうしてフォトシュシュを使うと結婚式が盛り上がるの?

これまで、結婚式の演出と言えば「ゲストは見ているだけ」という一方通行のものがほとんどでした。でも、せっかくお祝いに来ているのに「見ているだけ」では、ゲストは退屈ですしイマイチ盛り上がりに欠けてしまいますよね。ゲストは「ふたりの為に結婚式を盛り上げたい!」と張り切って出席していますので、「参加した感」がないと、退屈なだけではなく寂しささえも感じてしまうのです。

一方で、フォトシュシュは、ゲスト参加型で全員が一緒に楽しめるのが特徴です。
ゲスト全員がカメラマンになり、新郎新婦さんの笑顔や、ゲスト同士で撮りあった変顔など思い思いの写真を撮影してスクリーンに飛ばせるので結婚式は大盛り上がり!また、フォルダーから選べば過去に撮影した写真も飛ばせるので、久しぶりに集まったゲストとの思い出話に花が咲きます!
それでは、フォトシュシュを使った結婚式披露宴を盛り上げるアイデアをご紹介していきましょう。

1.来れないゲストに祝電代わりに飛ばしてもらう


結婚式に参加したいけど、どうしても外せない仕事が・・・
実家が遠方なので、呼べるゲストが限られる・・・
結婚式は親族のみ、でも友人にもお祝いしてもらたい!

参加したいけど参加出来ない、呼びたいけど呼べない、これって結婚式あるあるじゃないでしょうか?
フォトシュシュは、スマホの電波が入る場所であれば、世界中のどこからでもおふたりのフォトシュシュに写真を飛ばせます。 お越しいただけないゲストに事前に投稿用ULRをlineやメールで送ったり、QRカードを送付しておけば、当日、ご自宅や仕事場から祝電代わりに写真を飛ばすことができるんです!
さらに、フォトシュシュの画面を自宅のPCで見ることも出来るので、リアルタイムで披露宴の様子もわかっちゃうのです。
離れていても心は一つ!皆で結婚式を楽しみましょう。

2.控室からライブ中継!?


スマホの電波が入る場所であれば、どこからでも写真を飛ばせるフォトシュシュ。
例えば、控室から支度中の自分たちを撮影して、会場の皆さんに向けて飛ばせばまるでライブ中継!開宴前に「もうすぐ始まるよ!」なんてメッセージを飛ばせば、パーティー開始の盛り上がりは間違いなし!お色直し中に「次のドレスは何色でしょう?」とカラードレス当てクイズの前ふりにだって使えますよ。

3.準備~当日までのメモリアルアルバムを作成

挙式から披露宴開始までの待ち時間って案外長くて間延びしちゃいますよね。
そんな時は、懐かしい思い出の写真や、前撮りの写真、準備段階の写真などを事前に飛ばして「フォトシュシュアルバム」を創りましょう! 「懐かしい~!」「前撮りの写真かわいい!」など、楽しみながら迎賓時間を過ごせますよ。

4.会場コーディネートに取り入れる


フォトシュシュは、20以上の背景に加えて、おふたりのご希望の画像をオリジナルで背景にできます!

例えば「高校の同級生として出会い結ばれたおふたり」だとしたら、高校の校章を背景し「同窓会WEDDING」を演出! したら、カープのマスコットキャラクターの画像を背景にしてはいかが?
コンセプトを統一することで、より一層、おふたりらしいオリジナルWEDDINGを創ることが出来ますよ。

5.フォトコンテスト

友人に余興をお願いするのは申し訳ない・・・でも、何もしないのはゲストにとって退屈だから、何か楽しめる余興のようなものがしたい。

そんなあなたにおススメなのが、本日のベストショットを選ぶフォトコンテスト!
フォトシュシュに飛ばされた写真は、管理画面からすぐにダウンロードできるので、中座中の控室などで選び、再入場後に発表してみましょう!ベストスマイル賞、ベストユニーク賞、ベストファッション賞など、結婚式の雰囲気に合わせて様々な賞を作ってみたり、プレゼントを用意しても良いですね。
準備要らず手間要らずなのに盛り上がるので、おススメです!

6.二次会から参加のゲストも嬉しい!


仕事の都合でやむをえず二次会から参加!なんて方も多いですが、女性ゲストにとっては、大事な友達のウエディングドレス姿を見れなかったことって凄く残念なんですよね。
また、皆が披露宴の話で盛り上がっているとなんだか置いてけぼりな感じがします。

そんな悩みもフォトシュシュで解消!フォトシュシュは一日レンタルなので、披露宴だけでなく二次会にも使用すれば、二次会から参加するゲストも披露宴の写真を共有することができ一緒に楽しめます!また、写真の枚数も料金内で無制限に飛ばせるので、二次会を行う新郎新婦様はフォトシュシュやらなきゃ損ですよ!

7.24時間の思い出を記録

フォトシュシュは、結婚式当日であれば、閉宴後でも写真を飛ばすことが出来ます。

なので、ぜひ帰り際にも皆さんに写真を飛ばしてもらいましょう!
「盛り上がりすぎて3次会に突入!」
「飲みすぎて駅のホームで吐いてます・・・」
「早速、引き菓子食べてます」
など、オフショットがたくさん集まるかもしれません。



いかがでしたか?
使い方次第で色々な楽しみ方が出来るフォトシュシュ。ぜひ皆さんもオリジナルの楽しみ方を見つけて、結婚式を盛り上げてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

優菜 林

林 優菜

ウエディングプロデューサー

元俳優。俳優時代、舞台や映画を通して、お客様に楽しんでいただく快感を覚える。その後、空飛ぶペンギン社の型にハマらないユニークな結婚式に出逢いブライダル業界に転職。 「結婚式は最高のエンターテイメントだ!」を合言葉に、ゲストがワクワクするような結婚式創りに励んでいる。

ブログ画像

空飛ぶペンギン社で働くスタッフによるブログです。オリジナルウエディングを作るコツから結婚式準備のお役立ち情報まで発信していきます!

POPULAR人気記事

NEW新着記事

TAGSタグ

ゲスト参加型演出フォトシュシュ